劇 えうれか第五回公演「七本の色鉛筆」作矢代静一 千穐楽を迎えることができました。
偏にお客様ご関係者様皆様のおかげでございます。心より御礼申し上げます。


この度は、上演時間のアナウンスを大幅に変更しますご迷惑をおかけ致しましたこと、
お客様、ご関係者皆様に深くお詫び申し上げます。

上記の事態となりましたことは、ご出演者様の降板の直後、私が入院する状況となってしまい、同じく出演を降板しご迷惑をおかけする運びとなりましたことに起因いたします。

公演を続行するにあたり、ご参加下さいます俳優陣スタッフ陣の方々への責任を全うできる体調であるか、病状の回復遅くお稽古場に通うことが可能であるか、お恥ずかしながら吟味の時間をとってしまい、再開準備が大幅にうしろ倒しになってしまいましたことで
全体でのお稽古再開が本番の約1週間前となってしまいましたことにあります。

通し作業、カット作業も全てうしろ倒しとなってしまいました演出の采配ミス故でございます。
私の力不足にこの状況となりましたこと、深くお詫び申し上げます。采配の遅さを恥じております。


改めまして、本番1週間前の佳境より、代役をお引き受けくださりご尽力下さいました
小磯一斉様、難波なう様、渡辺将司様、
お稽古再開までお待ち下さいました、俳優の皆様、黒木佳奈様、今駒ちひろ様、丹澤美緒様、辻井彰太様、福原龍彦様、松葉祥子様、横尾宏美様、
演奏山田直敬様、
アドバイザー上田晃之様、舞台監督大橋律子様、照明鈴木章夫様、音響瀬野豪志様、美術須藤彰子様、衣裳金田かお里様、撮影及川夕歌様、堀野哲也様、制作間宮知子様、
劇団員のねもとのりか様、円谷奈々子様、
運営とアドバイスお助け下さいました南慎介様、吉村公佑様、
心より御礼申し上げます。


皆様のお強いお気持ちがあり、お客様にお届けすることができるようになりました。
言葉に表すことが足りないほどのお詫びと感謝の気持ちです。

何より、其々ご参加の皆様にご不安なお時間を与えてしまいましたこと、
力不足をこれほど恥じることもありません。


たった数日でこの上演を叶えて下さいまいしたご関係者様皆様、大変な労力とお力を本当に有り難うございました。

また、ここまでのお時間を支えて下さいました矢代朝子様、
畏れ多くも過去パンフレット、初演上演アルバムのお貸出し、本読み、お稽古のアドバイスをご丁寧にくださり、支えてくださいました。
大変なお力を有り難うございました。


改めまして、ご多忙の折、ご来場下さいましたお客様、
ご迷惑をおかけしましたお客様、
ご関係者皆様、
皆様のお力とお時間という貴重で有限のものを粗末に扱う結果となってしまい
心よりお詫び申し上げます。


劇 えうれか上演をご覧下さいましたこと、頭の上がらぬ思いです。

お時間を、本当に有り難うございました。


      

花村雅子
平成30年11月5日